金髪女性のスケッチ【お絵かき練習帳】

画像1

金髪おねえさんのスケッチ。ふだんあまり描かない重めの前髪にも挑戦。
もう少しアオリの角度きつめでもよかったかもしれない。

今日はバスケの国際強化試合が放送されますね。
いまからわくわくしています。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

少年

2016_89_2_1
ワンドロという単語を最近知って自分でも描いてみたものです。
やっぱり金髪の子を描いている時が一番集中力(という名の執着心)が高いなあ。

禿からの金髪

2016_4_0
上のつるっぱげさんは今年の三月に描いて放置していたものです。
これが、
2016_4_1_1
こうなった。
途中で何度か描いたり直したりしましたが今回が一番上手くいった。

廃墟っぽいところへ来た金髪さんです。
くちびるは厚めの人が好みだよ。色っぽいからね。

らくがき

moon_twin_1_3
不気味な森と月夜と少年が描きたかったのです。
左の子はゾンビ化寸前の男の子。

これはキャンドゥのスケッチブックにらくがきしたものに色を付けました。
赤い丸は太陽じゃなくて月ですよ。
時々低い位置に現れる月って「滅び」とか「絶望」を感じさせますね。
こちらへ迫ってきそうで怖いなあと見るたびに思います。

20160916_1_3_1
かわいい船乗りの少年のつもり。
エフェクトは余計だったかな。

メリークリスマス

2015_94_1
季節ごとのイベントにちなんだ絵をあまり描かないのですが、2015年も終わりだし一枚くらいはねってことで。
思えば年初めに干支モチーフの絵しか載せてないんですよね。
季節感のないところがこのブログのいいところです(自分で言いきっちゃった!)。

上の絵はクリスマスの朝をイメージしました。
金髪の兄妹っていいですよね。
ラムザとアルマとかシリウスとシルヴィアとか。
テッド2を観たときも感じたんだけど外国の男の子のクマのぬいぐるみ好き率の高さといったら。
そんなわけでくまモンのぱちモンみたいな黒いクマを持たせてみました。

私が人生で初めてクリスマスプレゼントでぬいぐるみをもらったのはたしか小学校一年生の時です。
ふかふかした可愛いうさぎのぬいぐるみとご対面した時はテンションアゲアゲで宇宙まで突き抜けそうなくらい舞い上がりました。
今でも取ってありますよ。
ちなみに某嵐を呼ぶ幼稚園児の同級生の女の子みたいにサンドバックにしたことは一度もありません。