fmtia更新

2014_231_1
少年とおっさん。おっさんの手が異様に小さいのは私のせい。うん、手のモデルはわたしなんだ、すまない。
これは「髪の毛そろそろ切ろうか」とおっさんに提案されたものの「まだ切りたくないなーでも短くしちゃおっかなー」と反応に迷っている男の子という図。

更新履歴:8月31日イラスト二点追加。

サイト開設以来一度も更新していなかったオリジナルイラストサイトにとうとう新作が!
と、いうのはとんだ詐欺で実際はここに載せていた絵の移動でござる。
完全新作はまだ先のことになりそうです。
ブログ絵毎日更新してるけどギャラリーへの移動のタイミングがつかめない~(;´Д`)
新しいPCにdreamweaverCC入れたらもうちょい更新早くなると思う!

長い物には巻かれろ

2014_230_1
ぐるぐるー。
男性。180㎝。召喚士。上のは温泉に入っている時に敵に襲われた場面。黒い竜を操ります。

温泉でバトルっていうと半熟英雄思い出すね。
敵味方お互いすっぽんぽんで手ぬぐい武器にして戦うんですよ。
温泉でエッグモンスター召喚する時温泉卵になっちゃったりしないのかな。

閲覧者の皆様へ。

当サイトおよび、ギャラリー、ブログ記事の閲覧ありがとうございます!
タロットor拍手のご利用もいつも創作の励みになっています。
本当に感謝です!(´▽`)

のんびりだらだらと描いていたらいつの間にか8月ももう終わりに近づいていました。
多分秋もこんな感じだと思います。
あれやらこれやら頭の中に企画だけはいっぱいあるのですが、いつ実現するかは未定…。
ただ、金髪絵が100枚突破したらなんかお祝いでもしようかと企んでます。

またお暇なときにでもいらしてくださいっ。
ではでは(‘ω’)ノ

今月の

2014_229
アランニット(フィッシャーマンセーター?)好きなんですよ。上の絵だとわかりにくいけど…!
あの編み上げとざっくり感がたまらん。
ただ、あの手の厚手のセーターは上からコート着れないから必然的に一枚でコーディネートせねばならんという。
そしてそのニットを一枚で着るのに最適な温度と湿度が揃っている日なんか日本の秋冬ではほとんどないという。
そんなこんなで着る機会を逃し続けた結果、タンスの肥やしになるという……。
これゎもぅアラン(ニットがタンスの奥にしまわれていつの間にか)ドロン(しちゃった)と命名するしか…!

今月のmen’sFUDGEにjaco君いなかったけど初めて見るモデルさんがどの子も可愛いかったのでOK。
ちなみにUOMO10月号の138ページにjaco君がワンショットだけ出ております。

金髪

2014_225_1
描き終わってから某漫画のキャラに似ていることに気づくという大失態。

アニメ塗りは線画が命ですね。
昔からアニメ塗りには苦手意識があったので余裕があるときに練習します(`・ω・)

こういう格好が

2014_223
好きなんだということを昨日の「三銃士」を見ていて再確認。
上記の絵は私の好みの髪型と服装。
金髪毛先くるんヘアと白ブラウス、パンツ、ブーツね。

以下、映画とは関係ない中世ヨーロッパファッションに関する萌え語り。

金髪で白いブラウスにパンツとブーツ。
これだよ、このシンプルさだよ。
もう本当に好き。
ちなみにブーツの長さはショートでもロングでもOK。
パンツもピタピタだろうがダボダボだろうが構わない。
白いブラウスは袖がふんわりとボリュームがあると素敵。
上にベストを羽織ってもイイ!
腰には何を下げるかでそのキャラクターの個性が決まるね。
例えば皮袋。
皮袋を小銭入れにしているやつは後々子供のスリに盗まれるし、酒好きっていう設定だと皮袋に安酒が入っていて旅の途中で仲間に一杯勧めちゃうし、皮袋一つとっても何が入っているかでその後の展開がガラリと変わる…かもしれない。
なんなら思い切って丸腰でも平気です。
とにかく金髪、白ブラウス、パンツ、ブーツの組み合わせは最高にクール。

中世ヨーロッパが舞台の映画やSF、ファンタジーもの映画で一番楽しみに見ているのはキャラクターの服装だったりする。
もうね…うっとりするね。
昨日の「三銃士」はダルタニャンとコンスタンス、ルイ13世の服装が好みでした。

金髪

2014_222_1
このおにーさんは勢いよく水流に飲まれちゃってる感じです。右手で掴んでいるのは花。
特に細かな設定みたいなものはないでっす。
ブラシストロークだけで髪の毛を表現するのが物凄く好きなので、気が付くとヘアが静電気に触れたときみたいな感じになっちゃうううううう><

閲覧者の皆様へ。

サイトへの訪問、およびブログ記事などの閲覧ありがとうございます!
タロットor拍手もいつも嬉しく思っています(^▽^)
最近リアルが色々行き詰まっていたり焦燥感に苛まれることが多いので、ここであれこれ記事を描いている時が癒しです(*‘∀‘)
絵が上手くなりたい、もっと色んなイメージを形にしたい気持ちだけはいっぱいあるので、これからも少しづつ前に進んでいけたらと思います。
こんな感じでたらーっとやっているので、よければまた見に来てやってくださいっ(・ω・)ノ

三兄弟の母親

2014_221_1_
女性。158㎝。55歳。三人の息子の母親。元々はパン屋の看板娘。剣術学校にパンを届けに行った時に現在の夫と知り合った。息子たちにはあまり感情的に叱るほうではない。叱る時は夫より理性的に諭すように叱る。家族の中では裁判官みたいなポジション。毎朝早起きしてパンを焼くのが日課。運動全般が苦手。

夫←息子に関する相談をよく聞いてあげている、長男←頼もしい、次男←本当は寂しい思いをしていないか心配、三男←もう少し学問に力を入れてほしい。

以上、8月17日~22日に投稿した名もなき一家の設定でした。

しかし描きながら薄々気づいてはいたんだけど……血がつながっているわりにはみんな似てないな!