SNS更新

これまでに上げたグラブルのツイログやららくがきやらを集めてまとめました。

https://www.pixiv.net/artworks/82992523

気に入っている絵を少し紹介します。

ランドル君を少しだけ模写ってみたやつ。
私のSRランドル君はLB貯めまくってるけど解放する瞬間はくるんでしょうか…。
足技だけ極めるのかと思いきや、意外と年配の助言には素直なところがあっていいっすね。

我が水パの要であり大黒柱であり究極の依存先であるところのリリィちゃん。
もうこの子なしでは生きていけない。春風効果が最高すぎる。
そして回復系なのに奥義ダメージがそのへんのSSRアタッカーより高いっていう…。
ゴ、ゴリラ?実はゴリリィだったの?
そんなかんじ。

インサイトアイサリエル。
いちおう召喚石二個あるけど重ねたくないから闇パで二枚使いしてます。
理想は召喚石オールサリエル編成(いつになるやら)。
彼を最初に見た時の感想が「あら!この子、鼻の穴があるわ!」だった。
グラブルって絵柄的にみんな鼻の穴がないからね。
トリプルゼロもサメイベも復刻版が初見だったから最近好きになったキャラではある。
天司、堕天使勢の中では一番オイシイ設定だと思う。
普段ちょっと抜けてて人になめられがちで、無益な殺生や暴力は好まないけど、いざというときは誰よりも強キャラってちょっとずるいよね。
まあ、一番ずるいな、と感じるのはCVが石田彰さんってところなんだけどね。
どんな展開でも最終的に独り勝ちするじゃないの(彼が担当した有名キャラクターはほとんど共通してどんでん返し系が多い)。

サリエルは暗くてもサリエルの未来は明るいな。

名前変えました(ついでに占いの話も)

これまでアルファベッドの「fukami」でしたが、これからは「深海碧」として活動していきます。
ハンドルネーム兼ペンネームで「深海葵」って名乗ってた時期があったけど「葵」より「碧」っていう字の方がリアルの私に不足している、というかまったくない五行の要素を補えるみたい。万象学だと五行のうちの「土」と「火」がなんと、ゼロ(!)なので姓名判断のサイトでいい画数で運勢的にもちょうどいい感じの字がないかなーと探していたわけです。たかが名前一つで人間の性格や運勢のアレコレを勝手に決めつけられてたまるか、と昔は姓名判断のサイトで残念な(というかだいたい辛辣な)結果を目にしてはぶすっくれていたのですが、今回使った姓名判断の無料診断はちょっと今までとは違う感じがしました。

姓名判断の虎の舞

↑ここはかなり詳しく名前の吉凶や性格診断が載っています。
そしてかなりマニアックで濃密なコラムがずらり…。
読んでみると名前ひとつとっても、特に会社を作ったり芸名を与える際はノリとかで適当につけたりしてはいけないのだろうなという気にさせられます。
まあ、別に適当でも人によってはいい結果が得られる場合もあるだろうけど、どうせなら上手いこと事が運ぶような名前のほうが余計な心配かかえなくて済むしねえ。

ねこじた万象学

↑万象学で自分の五行バランスを調べたい人はこちらもどうぞ。
ここはかなり古くから個人でサイトを運営されています。
ちょっとづつだけどコンテンツがたまに追加されていて定期的に見に行くくらいお気に入り。
正直、このサイトがなくなったら万象学で調べたい人がいた時困るレベル。

サイト更新+その他スケッチ

fmtia更新しました。
ついでにトップ絵も夏仕様に。
ギャラリーにはコンテストに応募した作品や新作、ファンアートを何点か追加しました。
コンテストは…まあいつも通りの結果だったけど良いウサギが描けたので良し。
新しくSketchという項目も設けてみました。
モノクロで何か描いたら載せていこうかと。

以下、ギャラリーに乗せるまでもない落書き↓

ツインテール水着少女

花柄セーラーワンピに無骨な装備を組み合わせたらどうなるか実験したもの。

次何しようか決めかねているおとこのこ二人。

イケメンモデルさん見ながら描いたやつ。
やっぱり美形と猫の組み合わせは最高や。
ウサギやリスでも良し。


サリエルや
ああサリエルや
サリエルや

四文字なら何でもお手軽に一句読めるというMATSUSHIMAテンプレートは素晴らしい(そんなもんはない)。


グラブルのサリエルはアリになりたがっていたけれども、今すぐ最終皇帝就任後一年経過したバレンヌ帝国に転移すれば望みが叶う可能性が1クラウン程度はあるのではないかなほ、ほぎー。

サイト更新しました(2020年版)

やっとこさ更新しました。
下の記事とタイトルがかぶるので2020年版として区別をつけてみる。

色々描いたけどアレですね、根詰めすぎてどの人物も表情がみんな無の状態ですね。
今年はもうちょっと明るい感じのを表現したいです。

そんな中(?)ツイッターはじめました。
登録自体はしてあったけど実際に触り始めたのはつい最近っていう。
コロナの脅威に清く正しく高潔におびえつつ感染予防と筋トレ(激甘版)に励みながら毎日生きています。

無印インサガのロスを埋めるように去年の6月ごろからグラブルを始めたのですが、今やすっかり正妻です。
インサガECが愛人化してしまったのは大誤算でした。
私の初ブラウザゲームは刀剣乱舞で、その後はあんスタ→艦これ→インサガ→甲鉄城のカバネリ→グラブル→インサガECとプレイしてきたのですが、中でもグラブルとインサガ(ECも)がわりと親分肌な感じで、定期的なプレゼントに弱い私はすっかりハマってしまったわけです。
ついでに言うと対ボス戦で負けず嫌い根性をうまいこと刺激してくれて尚かつ、達成感が味わえるのでこれからもちょくちょく追っかけようと思います。

サイト更新しました

オリジナルイラストサイトの方に三点新作追加しました。

一枚目のバイオリン弾いている女性は亡くなった騎士のためにレクイエムを弾いています。
彼女は音楽をたしなむニンフのつもりでございます。
カードゲームのイラストを想定して制作しました。

二枚目はアイテムのアイコンですね。
ブラウザゲームとかで使われるとしたらこういう感じだろうと思われるものを詰めました。

岩山の絵はYou tubeにあるスピードペインティングの動画を見ながら描いたものです。
動画時間は短いけど自分の手で描いてみたら案外大変だったということを学んだ一枚。

インサガが新インペリアルサガ(仮)として制作決定していると聞いてフライングハピネス状態

やったー!
年末までしょんぼりしながらインサガプレイしなくて済む。

インサガみたいな面白いゲームがなくなってしまうのは、やはりゲーム業界としても大きな損失だと個人的には思うので、これは大きな朗報でした。

あー、これで安心して平成に別れを告げられるー。


ところでこの2、3日くらいずっと年末でもないのに年末感が凄いのですが。

今日なんか桑田佳祐がひとり紅白歌合戦やってるよ。
春だしまだ年が明けて半年も経っていないのになんだか妙な気分ですね。
冬場に食べる冷やし中華並に季節感がない。

で、今日は何をしていたかというとサイトの方をちょこちょこいじっておりました。
大きなサイズのイラストを追加したり一部のイラストに製作の過程を載せてあります。
最初からこうしていればよかったじゃん?と我ながら思います。



失恋した次の日みたいな顔になってしまったけどオルガです。
レンタル皇帝を二人ゲットして覚醒…というのはさすがになかったですね。