「赤い翼の帰還」の下絵と拍手お返事

【更新】
タロット一枚追加しました。
魔術師といったらテラ!
「おもいだす」はアスラを使うときと同じくらいどきどきします。
「ごきげんよう」でいうところのサイコロ振り。
なにがでるかな~♪

ギャラリーに置いてあるイラストの下絵をもとに、描き方の手順メモ。
最近、絵を完成させてもどうやって描いたかすぐ忘れるのです・・・。

下絵その1

下絵1

最初はクロッキー帳にとにかく暗黒セシルを沢山描くところからスタート。
ギャラリーのsketchの絵はその一部に色を塗ったもの。
参考用にディシディアのリプレイ動画でスクリーンショットを大量に撮る。多分200枚くらい保存した。
スクショをいろんな角度から撮るのが楽しすぎて夢中になった。
セシルの対戦相手はカインだったので、カイン用のスクショも同時に撮る。
資料が溜まってうっひょー。

クロッキー帳が思ったよりデカくて、スキャンしたときに右が入らなかった…。
家のスキャナーはA4までしか取り込めないのがツライなぁ。

下絵その2

下絵2

これはフォトショップで下絵1をもとにおおまかなイメージをつかむために描いたもの。
サイズを1400px×1700pxにしたら赤い翼のマークがデカすぎることに気が付く。
後ろの四枚の絵は当初、ミシディアでの惨劇を描いたものだけで構成していた。
描きたいものが入りきらなくてこの時点でフレーム作れるかちょっと不安になったよ。
あと、人物は一度すっぽんぽんにして上から鎧を描く方がいいのかも?と考えるように。

下絵その3

下絵3

で、顔と体のバランスを見る。
一度頭大きく描きすぎて失敗こいた。
後ろの四枚の絵はミシディアでクリスタル強奪する場面からバロン王に追い出されるまでの流れにしようと変更。

下絵その4

下絵その4

相変わらず赤い翼のマークがデカい。
このマークには剣がぶっ刺さっていて、赤いしずくを一滴垂らすようにしたかった。
赤い翼は意に沿わないことをやらされてました的な感じを表せないかなーと。
あんちゃんの鎧は天野さんの絵とディシディアの絵を参考にしてちょっとずつ描きこむ。
フロータイボールさんとズーさんのポジションがなかなか決まらなくてウロウロ。

下絵その5

下絵5

中間の絵は保存し忘れたー…。
この時はパワーをセシルに注いでいたよ。
ここで完成にしてもよかったんだけど、やっぱり予定していたものは全部入れてみようと決める。
今見返してみると空の色味はこっちのほうが好きかも。
後ろの四枚の絵を入れるかどうか迷う。
そして、赤い翼のマークも入れるべきか再考。

下絵その6

下絵6

ここでもうほぼ完成形に近い。
フレームの左右に暗黒騎士の兜、後ろの海に四枚の絵を入れたいと思い、別ファイルに描き始める。
モンスターと赤い翼のマークはレイヤースタイルいじって立体感を出す。
マークに剣をぶっ刺すのはあきらめた。というかあきらめて正解だった。

で、なんやかんやで完成したのがギャラリーに置いてあるわけで・・・。

オープニングのセシルをイメージしたものを表現したかったのです。
パラディンもいいけどやっぱり自分は暗黒騎士の方が惹かれます。
あの全身を覆うなんともいえない重厚な雰囲気とデザイン!兜からつま先まで好きなのです。
天野さんのパラディンと暗黒騎士のセシルが並んでいる絵を初めて見たときは一目ぼれしました。
FF4のキャラを描いている途中、迷った時はいつも天野さんの絵を見るようにしています。

拍手お返事です。

S様>

初めまして!
訪問ありがとうございます!
FF4CCのおかげで自分はやっぱりFF4が大好きなのだと気づかせてもらいました。
シナリオ、キャラクター、ゲーム性、音楽、どれをとっても本当に素晴らしいですよね。
いつプレイしても、なぜか時間を忘れてハマってしまう吸引力みたいなものが FF4には備わっているような気がします。
名作の魅力は何年経っても色あせないものですね!

絵を褒めていただけてとても嬉しいです。ありがとうございます!
原作に対する愛がまだ足りていないのか、いまだに思うように描けていないのが現状です。
こればっかりはゲームやったり設定資料集読んだりしてFF4脳(!?)にして描きまくるしかないですね(笑)。
四コマ漫画は一人一人のキャラクターの魅力を引き出せるようなネタが描けたらいいなと 思っています。

ギャラリーの方は筆が遅いのでゆっくりペースの更新になってしまいますが、
よろしければまた遊びに来てくださいね!^▽^ノ