快晴、第一村人【お絵かき練習帳】

画像1

いいお天気の日に第一村人発見。この青年は28~30歳くらい。木こりとか羊飼いとか、そのあたりの職業についているということで。この絵の目的は縦長の構図で人物を描く練習です。

今日の記事タイトルなんですけどこれ、星とかエクスクラメーションマークつけたらだいぶ印象変わりますね。

「快晴☆第一村人」とか「快晴!第一村人!!!」とかね。
「快晴♡第イチ村人」だとハーレムっぽさとゆるふわさが増す。

「快晴♦†第一村人†」だと生贄にされる村人感がすごい。


話は変わりますが、今日は晴れているのでシーツと枕カバーを洗いました。
梅雨の時期って寝具の手入れをするタイミングがむずかしいですね。
布団乾燥機がすごく便利と聞いたのですが、私としては店頭で徹底的にお試ししてから判断したい。

本音を言えば、靴とかもふだんの感覚で使ってみてから買いたい。
試し履き専用の靴履いて、そのへん二、三時間くらいうろうろして大丈夫だなと感じたらお会計に持っていく、とかね。
なんでこんなワガママ言うのかというと、「靴ずれは突然に」やってくるから。

基本的にネットショッピング向いていない性格だと思います。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。