【4コマ】健康の最新情報の罠と創作活動の「おとも」と

画像1


絵を描く時や、お仕事をする際の「おとも」はありますか?

キャンディやガム、お茶やコーヒー…いろいろありますよね。

私はコーヒーとチョコレートが大好きで、絵を描き始める前や休憩のときにちょこっとつまみます(チョコレートなだけに)。

今回はコーヒーにまつわる四コマと、これを描いたきっかけのお話です。



少し前にとあるサイトで、「コーヒーは一日25杯飲んでも心臓への負担はない」という研究結果が示されたという情報が目に飛びこんできました。

まあ、偉い人たちがいうからそうなのかなとも思うし、これを機にコーヒー飲みまくるぞという気持ちになるかというとそうでもないな、というのが最初の感想でした。

だって、この研究結果をもとにさらに研究をすすめた結果がもしかしたら「コーヒーは実は身体に悪かった」とか、研究者の方々が言い出しそうじゃないですか。

実際に美容系サイトで、ココナッツオイルに関する記事にそのようなかんじのことを書いている人もいましたからね。

「(一週まわって」やっぱりこれはいけないことだ」

っていう研究発表を行っている人たちって、ほとんどが食品や嗜好品に関するものであれば「取りすぎ」がダメみたいな結論も多い。

食べ物や飲み物って「古いもの」と「過剰摂取」を避けたらほとんどの面で不健康を回避できるんじゃないかなと、ここ十年くらい美容と食事に関する情報をあつめてみて思ったことです。

こういう「少し想像力をはたらかせたらこの先どうなるかわかるもの」ってけっこうばかにできないですよね。

最新情報に飛びついて後先考えずに行動する前にちょっと落ちつきましょう、という自戒の意味もこめて短くまとめたら今回の四コマになりました。



ちなみに私が今はまっているのは、GEORGIAの猿田彦珈琲監修のコーヒーベースを牛乳で割って飲むことです。

このコーヒー、香りも味もしっかりしていて美味しいのですが、ぐっすり就寝されたい方は夕方以降に飲むのはオススメしません。

夜の0時過ぎあたりから、すごく頭と目が冴えてやる気がみなぎってくるんですよね(私だけかもしれませんが)。

どうしても完全に徹夜(これもあまり推奨しないけど)しないと終わらない大事な仕事がある人は、猿田彦珈琲のコーヒーベースを濃いめに入れて少量の牛乳で割って飲むのがいいかもしれません。

いずれにせよ、健康であってこそ創作活動もはかどるというものです。

自分のお気に入りの「おとも」とはうまいこと付き合っていきたいですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。