ハシビロコウはなんだか不思議な魅力があるのです

すっかり動かない鳥で有名なハシビロコウさんです。
しかし、この日はものすごく暑かったせいか、水たまり(池?)の上を歩いていましたね。
たぶん、彼らなりの涼み方なのでしょう。
ジッとしているのもラクじゃないということを教えてくれた気がします。

ファーストコンタクト。こちらをガン見していた。

すごくゆるやかに、水への浸かり心地をたしかめるように歩を進めていました。

ハシビロコウってエサを狙う時以外はものすごくゆっくり動きますね。

おだやかに水に浸かっているところがなんだか可愛らしくみえてきた一枚。



残暑も厳しいですががんばって乗り越えましょう。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。