天の神さまを格好よく描きたい【お絵かき練習帳】

画像1

天の神様をイメージしてみました。躍動感とドヤ顔が決め手です。どうしても格好良く描きたいので、これはまだお蔵入りにはしたくないですね。服装と背景がなかなかうまく決まらないけど、もうちょっとあがいてみよう。



ちなみにここまでくるのに失敗も繰り返しました。それがこちら↓

画像2

最初に描いたやつです。身体の構造がだいぶおかしい。この頃は手元と腕だけ描きなおししまくっていた。

画像3

いったん消してもう一度ポージングを確認しようと思って描いたもの。これもやめました。違和感あるけど、このポーズ自体は好きだった。

今日はスーパームーンが見られる日ということで、なにか天体イベントにふさわしそうな絵はあるかな、とフォルダ内を探していたら「そういえば天の神様を描こうとして途中になっていたやつがあったな」と思い出したので、途中経過と失敗作を出してみました。

ところで、新月と満月の日はお願い事をするといいみたいですね。満月だと不要なものを手放すのもオススメだと聞きました。私も毎月ではありませんが、紙のノートに叶えたいことを書いています。願い事が本当に叶うかどうかはともかく、自分と向き合う時間として設けると心のデトックスもできていいかんじ。

今日は「天の神様をめっちゃイケメンに描き切れました、ありがとうございます」ってノートに書こうかな。
あっ、そういえばここnoteじゃん!
ここでもいいのかな。どうなんだろうね。

なにはともあれ、月の導きに闇と光をもたらさん、ですよ。DDFFのセシルも言ってたし(?)。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました!