水彩ローザ

また水彩。

ローザのつもり……です。

rosa4.2
色がごちゃごちゃ。

FF4TAの最大の謎はローザ編とシド編のシナリオがないこと。
くるとおもっていたんだけどなあ~。
おかげさまでますますローザ像が私の中で複雑化しました。
FF4七不思議があったとしたらそのひとつに加えてもいいくらい。

セシル以外のキャラへの心情が未だによくつかめないのですよ。
かろうじてセオドアとリディアに対する気持ちはわかるんだけど。

もし、ローザ編があったとしたらバロンの廊下で繰り広げられた
カイン絡みのすったもんだのもんたよしのりに対する本音が明かされたのかなーと。
ヒロイン視点がほぼスルーなのは何か理由があるんだろうか。

ただ、個人的にローザって凄いなと思うところは、
どれだけカインがメンタルブレブレっぷりを披露しても
セシルへの愛を貫いたところ。
これがヘタに「わたしのためにあらそうのはやめて!」みたいな昼ドラ的ヒロインの自己陶酔っぷりが
遺憾なく発揮されていたらゴルベーザとゼムスも涙目になるほど
世界平和<愛の奥様劇場になっていたに違いない。

多くを語らないのも愛、ってことですかぬー。