Twitterで30分縛りで描いた絵

全部サイズは2500×2500pxです。
Twitter上で30分縛りでなにか描くという突発的な自主練していました。
これは傷をなぞる猫耳少年。

二枚目。ウサギを飼う子供。

三枚目。これは30分でフルカラー絵が描けるか挑戦したもの。
ムリでした。
髪型で右目隠してメンド―な作業量を減らしてもこれだもの。
線画+フルカラーはやっぱりタイヘンだよ。
世の中の描き手たちにフルカラー漫画をカンタンに強要してはいけない。
するならもっと高額報酬にするべき。
聞いてるか~むちゃくちゃな条件でYouTube漫画の求人票出してる企業さ~ん。


ブログで壁打ちも楽しいけど、Twitterで公開練習すると緊張感がキープしやすくて良さげだということに気づきました。

人の目があると自分に厳しくできるっつー、ね。

部活でも(鬼みたいに怖い)顧問の先生が職員会議でいない時はだらだら練習しちゃうけど、予定より早く会議が終わってひょっこりやってきた時は背筋凍るじゃん?(お前だけじゃい)

そんな感じで生きてきたから改めて絵の練習方法を考えた時に、唯一まだ試していなかったのがTwitterでの公開練習だったわけです。

まあ、私は普段あそこにいるんだかいないんだかよくわからないポジションだから気兼ねなくできるのが強みだね。

不定期でやってるのでよかったら見に来てね。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。