オリジナルイラストサイト更新しました

オリジナルイラストサイトに新作数点追加しました。
今年開催されたコンテストに応募した作品です。
ギャラリーには詳しい説明文は置かない主義なのでブログでコンテストの感想とかいきさつなんかを記しておきます。

ヒカリコキャラクターデザインコンテスト

6月から7月にかけてデザインを募集していたので応募しました。
色んなパターンをスケッチしましたが、このデザインが一番気に入っています。
ウサギの耳なんて散々出尽くした要素だよなと思いつつも、自分の独創性の限界を知りたくてせっせと描き上げたよ。
正直なところヒカリコ自体のデザインはいくらでも出てきたんだけど、トレーナーと武器のデザインがほぼダメダメだったことが悔やまれる。
でもギターっぽい形はイメージどおりにできたので良し。

 

「第144回刀を持って世界を生き抜け!戦う女の子キャラデザコンテスト」MUGENUP様主催

タイトルが相変わらず長いッ(ここはいつもコンテスト名が長いのだ)。
多分MUGENUP STATIONに登録している人じゃないと見られないと思うのでリンクは貼りません。

全力で賞を狙いに行ったのにこのザマです。惨敗です。
三作以上応募したのはこのコンテストが初めてでした。
なんでこんなに賞に執着したのかっていうとやっぱり一番が欲しかったからでしょうね。
それと、サンプルの絵柄に似せることが苦手なので克服しようと奮闘しました。
そこで気づいたことがひとつ。
サンプルの絵柄に似せることが必須のコンテストでは、頑張って似せようと努力するけど、描いている最中に「完璧に似せるのなんてイヤだ、どこかに自分らしさを入れたい」という欲求がむくむくと持ち上がってきて、しばしば厄介なことになるんだね。
内なる己の欲望と戦い、勝利したものが賞を受賞するのだ。
実際受賞した人はサンプルの作者と見紛うほどすばらしい出来だった。
悔しい部分はたくさんあるけど、今回もいい経験になりましたよ。

MUGENUP STATIONでコンテストが開催される度に課題をダウンロードしたり、興味を持ったコンテストに応募したりするんだけど、中には応募するのを断念したものもあります。
大体はコンテスト内容が自分に合っていないからなんだけどね。
それでも試しに描いたものが下の絵です。



確かアイドルキャラクターのカード絵ラフのコンテストだった。

これもまたサンプルキャラクターに顔を似せなくてはならなかったんだけど、さすがに自分の力量じゃ厳しすぎてこの二枚の試し描きだけでやめたよ。
萌え系は畑違いってことですな。

コンテストに応募する度に結果までドキドキするけど、デザインに集中している時間は本当に楽しくて好きです。

またどこかのコンテストに参加すると思うけど、次はもっとレベルを上げられたらいいな~。