オリジナルサイト更新

更新履歴:トップ絵とギャラリーに新規絵と過去絵(リメイク含む)追加。

二年ぶりにまともに更新しました。
たくさんあったファイルを整理整頓してスッキリ。
2014年と2015年の絵はちょこっとリメイクしたものもあります。
あと2017年にも過去絵のリメイクがあるのですが、完全に別物として分けました。
それが金髪の少年が横たわっている絵ですね。
手直しできて満足しています。

今回更新した絵の制作過程↓


これは最初に色を載せたときのものです。
この段階では大まかなイメージをつかむためにちょこちょこ色を変えていました。


第二段階。空の色をどうしようか迷う。


第三段階。ほぼ完成系に近いですね。王子様の服の色を変えて目立たせました。

こりゃただの間違い探しですな。

一枚の絵から物語的なものを感じられるようにしたいと思って描きました。
王子様とウサギ以外はその時のインスピレーションであれこれ付け足していった感じです。
王子様は普通のウサギを保護したつもりだったけど実は変わった種類のウサギだった…という。
上の枠内にいるウサギは母親のつもり。
メルヘンチックな雰囲気なので色もパステル系で童話風に仕上げました。

2017年下半期突入

今年ももう既に下半期突入しましたね。
上半期はブラウザゲームにハマっていろいろなゲームをやりました。
面白いものもいくつかあったので紹介できたらいいのですが…。
素人が作ったものから大手のゲーム会社が提供しているものまで幅広く、手軽にプレイできる時代になったんだなあと実感。

騎士鎧身に着けた男の子。
甲冑見るのは好きだけど描くとなるとうんうん唸りながらの作業になるという。

2016年を振り返って

年始に立てた目標もすっかり忘れてしまいましたがなにはともあれ、このブログもサイトも無事に生き残っているので良しとしましょう(?)。
今年は得るものも多かったけどそのぶん失ったものもたくさんありました。
主にピンタレストの件なんだがな!
なにがあったのかは後述しますが、あの手のオンライン上でデータ保存できるサービスってバックアップ取れないから怖いですわ。

個人的には四六時中絵のことばかり考えていました。
新しく好きになったイラストレーターさんもいて、自分の好みのテイストや興味の幅がさらに広がりました。
特に山本タカトさんと宇野亜喜良さんの絵に出会えたのは本当に幸運だったなあと感じます。
8月に紀伊国屋書店で天守物語展に行ったときにお二方の原画を間近で見て、肉筆画の持つエネルギーの凄さを改めて感じました。
元々私は線画が綺麗に引けないコンプレックスをこじらせているので、あのブレのない線を前にするといつまででも見入ってしまうという困ったやつです。

やっぱり展覧会はいいもんだ…。

文章だけで締めくくるのも寂しいので2016年にドはまりしたものをランキング形式で紹介したいと思います。 続きを読む

ヨシヒコのミュージカル回が

神がかりすぎて腹筋がビッグバン。

これまで全部の放送見てきたけど今回はFFのパロディを超える面白さだった。

もはや恒例?となったミュージカル回ですが、段々豪華になっているような…。
レ・ミゼラブルのパロディは反則でしょう。
銀の皿って…!原作もとい映画ではもっとこう、司教がね、あれしてこれして…感動する場面だった、うん。
ヨシヒコと司教のやりとり見たらあの感動がどっかへ行ってしまったわい。
他にもライオンキングとかベルばらとか美女と野獣とかツッコミどころ多すぎるし終始笑いまくりで酸欠になるかと思った。

フィナーレも豪華でした。
宝塚と美声の無駄遣いってこういうことを言うんでしょうね。
でも内容がどうであれ、不思議と歌が上手いってだけでなんだかすべてを許せる気になってしまう。
しかしモンスターが歌ったり踊ったりしている光景はカオスだったな…。

ぜひ、またやっていただきたい!

今日のフィギュア女子シングル

キス&クライでメドベージェワのソファにマッカチンらしきぬいぐるみと赤い紙?が映っていたんだけどあれは何だったのだろう。
ルナより気になってしまった。
本人がユーリ見ているって言ってたし、スタッフからの差し入れかな。
2016_70
赤い紙=真っ赤=マッカチンってこと?

マッカチン型ティッシュカバーのモデルとおぼしき商品はAmazonでも売られていたみたいだけど凄くコレジャナイ感が拭えなかった…。
おとなしく公式からのアナウンスを待とう。

グーグルのハロウィン限定ミニゲームが面白すぎる

グーグルのトップページにあるハロウィンをモチーフにしたミニゲームが面白かったです。
猫の魔法使いが記号の魔法でお化けをやっつけるんだけどこれがなかなかの爽快感。
マウスだとちょっとやりにくいかな。
ペンタブに持ち替えたら記号を描くアクションとマッチしていてさくさくできました。

2016_44_1
ノーミスクリアがこれまた難しい。

フィギュアネタが尽きない件について

ちょっと遅いけど先週のグランプリシリーズ開幕戦スケートアメリカの感想。
てか、もう土曜日にはカナダ大会とか早いねえ。

真央ちゃんはまだ本調子じゃないみたいだけど熱烈に応援してます。
今回はショートとフリーで同じ曲のアレンジ違いを演じましたね。
振り付けの終わりと始まりでストーリーが繋がっていることを魅せるという点がもうたまらん。
年々芸術的な要素に磨きがかかっているのでこれからが楽しみです。
ところでこの同じ曲を使うパターンどこかで見た気が。

同じ曲…アレンジ…アニメ…うっ、頭がッ。

今回の女子シングルスでは二位に入ったアメリカのマライア・ベルという若手の選手が一番良い演技していたかなあと思います。
元々出場する予定だった選手の控えだったとは思えないくらい伸び伸びと滑っていましたね。
近い将来、アメリカを代表するトップスケーターになるかも。
あと、この大会でリプニツカヤが欠場だったのはちょっと残念でした。

男子は宇野君が優勝したけど、あんなに頑張ってパーフェクトに近い演技しても300点台に届かないってどういうことなの…。
三連続ジャンプ決めていたらいけたのかなあ~。
四回転フリップが決まってもまだまだ超えるべき壁があるってことか~。
前にも書いたかもしれないけど、私は彼のクリムキンイーグルがとても気に入っています。
もう本当に去年あたりから異次元の戦いに突入してますね、男子シングルス。
リンク上で転倒したらEXフォースが飛び散ってもおかしくないレベル。

アメリカの選手だとアダム・リッポンとジェイソン・ブラウンに注目しています。
アダム・リッポンは去年の紫ヘアーにはびっくりしたよ。
下町のファンキーなマダムを彷彿とさせるものがあったぞ。
今年はオサレ刈り上げになっててまたイメージが変わったね。
私は数年前の金髪くるくるヘアが好きだったんだけどな…。
アダム・リッポンもジェイソン・ブラウンも表現力が豊かで素敵です。
あと笑顔が少年みたいでカワイイ。

試合とは関係ないけどフィギュアスケートの解説は織田信成さんが今のところ一番わかりやすくて好きです。
どこかの元・フィギュアスケーターみたいに主観と感情と贔屓が入らないからね。
誰とは言わないけどね、ふふふ。

今年も一年ありがとうございました

今年も残すところあと2時間切りました。
サイトにまったくタッチできなかったことが心残りですが、振り返ってみるとそれほどたくさん絵を描けていたわけではないのでこれはこれでまた次のステップアップへの課題にしたいと思います。
当ブログおよびサイトへ来てくださる方、タロットで遊んでくださった方、いつもありがとうございます。
来年もよろしくおねがいします!
良いお年を~!

書こうと思ってそのまま放置しっぱなしだった2015年映画の感想。
ネタバレがあるので気を付けてね↓ 続きを読む

何事もなかったかのように復活

2015_71_1
休む前と変わらず金髪です。
二、三か月ぶりにPhotoshop触ったんだけどすっごい違和感あってびっくりした(;´Д`)
完全に腕がなまっとる……。

ブログ再開しました~。
約三か月ぶりですね。
なんか文字打つの久しぶりすぎて変な感じです。

4月に謎のめまいが起きてからの経緯を少し。

謎のめまいに襲われる

病院へ行く

人生で初のMRIを体験する

特に異常は見られない。薬をもらう。

薬飲んでおとなしくしてたらいつの間にか治る

とまあ、めまいの原因はよくわからなかったけど完治したのでOKですね。

MRIは胃カメラの次に二度とやりたくない検査の一つとなりました。
閉塞感半端じゃないし、音うるさいし息がつまりそうだしでもぉこれどんな拷問だよ、と。
キチンと検査したおかげで不安要素もなくなって無事に過ごせているのはわかっているんだけど、もうアレは勘弁願いたいッ。

閲覧者の皆様へ。

このブログ(もしくはサイト)まだ見に来てくれている人いるのかなあ……と、思っていましたが、ぽちぽち拍手押してくださる方がいてすごく嬉しかったです。
ブログ再開するまでほとんど毎日PCつけないで過ごしていたのでもう飽きられて当然かなと思っていたので余計にじーんときてしまいました。
休止している間も当サイトやブログに来てくださった方、ありがとうございました。
以前のように毎日更新!とまではいかないかもしれませんが、これからも好きなものを沢山楽しんで描いていこうと思います。
あと文章系の記事も少しづつ増えるかもです~。

これからも当ブログ&サイトをよろしくおねがいします。

お知らせ

ブログの更新ペースに関するお知らせです。

閲覧者の皆様へ。

毎日来てくださる方も時々来てくださる方もはじめましての方も当サイト、ブログの閲覧いつもありがとうございます。
タロットや拍手のご利用、応援も毎日の励みになっています。
これからの更新について少しお話をさせていただきます。

結論から言わせていただきますと、ブログの更新ペースを大幅に下げます。
理由はシンプルです。
「疲労」です。

仕事で繁忙期にさしかかってから体の調子がおかしくなってしまい、まともに絵を描くのが難しいのです。
少しかぶりを振っただけでそちらによろけて倒れてしまいそうな状況で、身体的な意味でバランス感覚が損なわれているという不調にみまわれています(個人的には眼精疲労からくるめまいかと思われる)。
ジッとしていても頭がぐらぐらするんですよ。
とにかくこればっかりは休息を取らないとしょうがないので、元の状態に戻るまでしばらくブログに絵を上げるのはストップします。

あと、疲労の他にも休みたい理由があります。
「自分の絵とじっくり向き合う時間が欲しい」ってことです。
算命学でいうと私の場合、4~5月は天中殺なので絵のお勉強にはちょうどいいかなと。
天中殺を調べたい人はコチラからどうぞ(ちなみに私は「辰巳天中殺」です)。

ワードプレスのプラグインとかの更新のために時々顔を出すかもしれませんが、今までのように絵を毎日更新するのはやめます。
よくよく考えたら一昨年の11月あたりからずっと毎日絵を上げていたんだよね。
それもよくわからんゲーム感覚でやってたし(連続更新の記録を伸ばしたいとかそんな感じで)。

しばらく滞っている芸術鑑賞の記事も結局溜まりにたまってしまったので、そちらは体調が良いときにちょくちょく載せていけたらいいなと思います。
最近行った「ターシャ・テューダー展」は本当に素敵で素晴らしいインスピレーションをいっぱいもらったのでこれに関する記事も書きたいっ(*´Д`)

てことで、少しのあいだおやすみなさ~い♡
(・ω・)ノ

2015_68_1
休息前に金髪ねーさん。
テクスチャでべったべたです。
ロバート・マッギニスの画集が素晴らしすぎて感動しました。ナイスバディなおねーさんが多めです。
金髪小僧もいいけどおねーさんももっと描こう。