草むらに寝転ぶ真波【弱虫ペダル二次創作】

画像1


弱虫ペダルの二次創作はSNSなどには上げておらず、個人ブログにちょろっと載せた程度です。最近フォルダを漁っていて気づいたのですがこのジャンル、自分が思っていたよりけっこう描いていたみたいです。



キャラクターも偏っていてなんというかもう…無意識って怖いなあと。

ふと気がついたらのめりこんでいたものって、後で見返すと「このとき相当ハイになっていたのでは?」と思うこともあります。

さて、イラストの真波ですが…まあ、気持ちよさそうに眠りこけていますね。リアルももうすぐ夏本番ですから、ちょうどいいタイミングで夏っぽい絵が出せたと思います。

真波の可愛い寝顔が描きたいと思っていたので満足。これはいちおうサボっているシチュエーションを想定しています。

箱学で真波が消えたら誰が一番に見つけられるかRTAを開催してほしいものです。やっぱりtodo(東堂)さんが一位になるのかな。二番目は誰だろうね。

箱学が推しですが、総北のイラストも何枚かあります。
過去のらくがきに色を塗る作業も、これまた楽しかったりするのです。



えーと、何が言いたいのかよくわからない記事になりました。
弱虫ペダルだけではなく、他の二次創作もまだまだあるので、ジャンル語りの記事もちょっとづつ増えていくと思います。

こう言ってはみたものの、二次創作に関する記事って、noteだと正直あんまり需要ないですよね。わかってはいるんだけどね…。

Twitterとかでもいいんだけど、あっちはつぶやきを編集できないぶん少しだけハードルが高いのだ。絵だけ載せるなら適しているかもしれないけど。

二次創作の記事に関する話に戻すと、ホスピタビリティとかサスティナビリティとか、ビジネスで使えるものとか、note街の住人に好まれそうな要素って色々あるじゃないですか。

そう考えるとがっつりオタク趣味をさらけ出す記事が、物凄く余白を拡大させるインベーダーになった気がしてすごくデンジャーだぜ。

あっ、弾は撃たないでください(ゲーム脳)。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。