年末のP5スペシャル感想(ネタバレ有)

4月から放送されていた本編も全部見ていましたよ。
最終回がモヤモヤした結末だったからずっと気になっていたんだよ。
でも、スペシャル見ても結局新しいモヤモヤが生まれただけだったぞ。
蓮を助けたトリックとかも説明されてもちょっと私の頭では理解が追い付かなかったです(クルクルパー子)。

スペシャルでは明智君のキレ芸狂気に満ちたまなざしと本性表した時の態度が良い感じでした。
尺の都合なのかわかりませんが、ボス戦がラスボス戦含めて全部パワーでゴリ押されていたけどこれはゲームでも同じなのでしょうか。
アニメしか見ていないからなんともわからないのです。
件の黒幕君は神には愛されたけど髪には愛されなかったのですね。
筋肉モリモリ系の形態変化は負けフラグの王道ですよ。
ダグ&キリルでもやってたしね。

黒幕の彼が飲んだ薬で仮死状態になったことが原因でパレスが完全に崩壊せず、民衆が狂信者化した、って読みで合ってるのかな。
最後のテロップ更生失敗とかあったし。
バッドエンドかーい。
二期はトゥルーエンドという構成ですよね、きっと。
ハッピーエンドで頼む。

P5は全体的に凄く暗いし、出てくるボス格のキャラがみんなそろいもそろって更生程度で済ませたくないような連中ばかりだったけど、なぜか不思議と最後まで見てしまったアニメです。
キャラクターと生い立ちが気になってしまってねえ。

しかしまさか明智君がああいう性格だとは思わなかった。
突き抜けたイカれ不幸キャラは結構好きですよ。