久しぶりの更新です

オリジナルのイラストサイトに新作を追加しました。
コンテストに出したやつも載せたいけど、コンテスト終了後一か月の間は外部に公開してはいけないというルールがあったり、他にも修正しなくてはならないところなどもあるのでまだ先の話になりそうです。

今まで「これは!」と思ったコンペティションやコンテストに参加してみて、自分にできることとできないことの区別や向き不向きって本当に色々探りながらじゃないと見つけられないし、わからないものだなと思います。
当たり前だと言われたらそれまでですが、私の場合はなににおいても、自分自身の能力だけでなく、周囲の物事や状況、問題の本質を理解するのに常人の10倍くらいは時間がかかる方なのです。困ったもんだ。
そんな中、トライ&エラーを繰り返して少しづつ自分の持ち味や得意分野がつかめてきたかな?と感じられるようになったのが今回更新した作品たちです。
模写も多めですが、模写のやり方も以前よりは多少無駄が省けている…はず。

新作の中で一番気に入っているのはセーラー服を着てブーケを持っている少年の絵です。
明るめの色使いも意識して優しい雰囲気にしました。
簡単な設定としては、少年は船に乗りながら世界を旅している一団(某麦わらの彼らみたいな感じではなくて/笑)の船乗り見習いで、彼を含めた船員たちはそれぞれ道中立ち寄った美しい島の自然の中で休憩を取っています。
花を摘んでブーケにして持ち帰って船長にあげるのが少年の目的。
ずっと海の上だと植物に触れる機会もなくて少し味気ないので、ほんの少しの間だけでも心のオアシスみたいなものを作ろうとしているわけです。
癒しポジションの男の子を自分なりに表現してみました。

 

【インサガにっき】


ミンサガのナイトハルト殿下。4位とか信じられない。1位だと思ってたのに~。
ネタキャラとして扱われがちな殿下ですが、インサガの殿下はなんやかんやでけっこう優遇されています。

アンケート実施中の期間はずっとコンペ用の作品作っていたので人気キャラのガチャキャンペーン始まってから知りました。くやしいな~。

悔しいついでに(?)自分の帝国版人気ランキング。
つまり自軍のお気に入り紹介だよ。

12位(帝)ギュスターヴ(原作衣装版)
能力云々というより見た目が原作に忠実で素晴らしい。二人いるけど覚醒させるのがもったいないと感じ始めてきた。只今三度目の育成中。

11位(帝)メイレン
確かプレイ開始して三番目に来た皇帝。試練の巨人戦では頼もしいおねーさん。

10位(覇王)吟遊詩人
奥義のバフが効く属性持ちが自軍だとそこそこいるので助かる。

9位(帝)フェルディナント
冷気属性持ちが彼とシエロ君しかいないので自軍では貴重な戦力。

8位(帝)平将門
早くてそこそこ攻撃力も高い。大剣技で全体攻撃を持っている家臣が他にいないのでDH要因として常に家臣の間をかけずりまわっている。彼もヒューズ君同様に防御力が低いため、敵に狙われやすい…気がする。

7位(帝)ニーナ
術研究所のランクが低かったころはほとんどパーティーに入れなかったけど、強力な術と賢人のペンダントをゲットしてからとんでもない逸材だったと気づく。
土の試練では彼女なしには攻略できません。

6位(帝)ジニー(槍/フリーファイター衣装版)
何度育てなおしても攻撃力が71を超えないスマイル100%のジニーちゃん。
槍部隊のコマンダーとして絶賛活躍中。

5位(覚)ファラ
奥義の使い勝手の良さにもう何回ひっくり返ったかわからない。
SPのコスパ良いし、種族特攻が二種類もついてお得。

4位(覚)ヒューズ
防御力の低さからなのか、常に敵からのターゲットにされやすいけどとても強いです。大体の戦闘は先手取れてサガシリーズの「やられる前にやれ」精神をバッチリ体現しています。

3位(覚)ナイトハルト
ステータスも高めでコマンダーにしても優秀。隙がない。さすがは殿下。
デバフ三連撃が全て決まった時の爽快感はぜひ味わってほしい。

2位(覚)レオナルド
種族特攻が三種類もある上に武器タイプが二種類なので、大体どのマップでもレオ君がいると安心という、自軍の守り神的な存在。ボス戦で後から合流した時のセリフが何気に格好いい。

1位(覚)ヴェント
キャッシュ編の剣難狭で詰んだ思い出をチャラにできるほどの素晴らしい能力。
どのイベントでも連れまわしています。
デイリーで手に入るガチャチケットでたまたま引いたんだけど、あれって皇帝出るんですね。4%のチケットじゃないと出てこないと思っていました。

殿下が1位じゃないんかい!という、ね。
正直1位~3位はイベントやクエストによってぐるぐる入れ替わります。
殿下が3位なのは全体技の奥義が重宝されるインサガ界においてやや不利なのですよ。
DHで補うにしてもやっぱりSPの消費コストを考えるとヴェント君とレオ君が一歩リードしがちかな。
ただし、弱点属性を突けるボス戦では殿下の技が光ります。
三連続デバフの素晴らしさを初めて実感したのはカヤキス・レビタでした。