インペリアルサガにっき

とうとうカテゴリーに「インペリアルサガ」を追加してしまった。


アップデートの壁を抜けたその先は全裸でした。
ということで生まれたままの姿のアデル君です。

2月1日のメンテナンス明けにログインしたらキャラクター全員の装備とロールと技、術がなにもかもすっかり外されていたよ。
どいういうことなのかというと、新しく実装されたDHシステムによってカスタマイズが複雑化したためですね。
所持している家臣全員の身ぐるみ引っ剥がしておいたから一度DHシステムってやつに触れてやってくださいな、という運営の親切心が見え隠れしておったわい。

装備欄が増えると出撃の度に一つ一つ自分でチョイスするのが面倒になるということを見越してか、「オススメ装備」という機能も新しく追加されていました。
ボタン一つで全ての装備欄がセットされるのはいいんだけど選ばれる装備の基準が今一つよくわからないです。
術ほとんど使わない家臣に術適性があがるものは必要ないのになぜか賢人のペンダントが頻繁にアクセサリーとして装備させられるんですが…。

オススメ装備もいいけど、自分がカスタマイズした家臣ごとのお気に入り装備を登録出来たら楽になれるのではないかなあ、などと思ってしまったりします。

そんなこんなで遅くなったけど

DHシステム実装おめでとう。
メイレンが持っているのはパーティークラッカー(銃)。
この三人はお気に入りの皇帝です。
というか今うちの帝国にいる皇帝は全員気に入ってます。

ところでDHは同伴の略ではなかったんですね。
ジニーにディアナを装備させたら保護者同伴になるじゃ~ん、開発者の方も面白いこと考えるなあ~とか、のんきなことを思っていたよ。

調べてみたら「DH」は野球の「指名打者」という言葉を英語で表記したdesignated hitter の頭文字をとったものだそうで。
指名打者かあ…。
言葉の意味としてはこっちのほうが格好いいし、特に控えの家臣があり余っているプレイヤーとしてはしっくりくるよね。

これまで火力不足だったあの子や、打たれ弱かったあの子もDHシステムによって出番が増えるかもしれない。
でも個人的に一番うれしいのは上に挙げたように家族同士とか兄弟でタッグを組むことも夢じゃないってことですね。
まあキャラクターによっては実用性無視して完全に趣味の領域になりそうだけれども…!